FC2ブログ

1年待ちました。

毎年 この時期に 漆器の本場・石川県の能登から 
老舗の漆器屋さんが 前年に注文したものを届けてくださいます。
テイーポット
ティーポット。
サンプルを見て一目惚れ。下地は木製だから とっても軽いんです。


半月盆
半月盆。
これに お酒のおかずをのせると 必然とグレードアップ間違いなし。


大皿
これは数年経った 大皿。使うほどに艶々になってきました。
漆器も 皮製品や焼き物のように 経年変化で味わいが増してきますね~。

来年も ちょっこし(^^ゞ 変わったモノを注文したので 楽しみに待ちたいと思います。



先月仕入れた分も その後 中々 他に合わせるモノが決まらずに しばらくポットのまま放置。
結果 植え付け時期がズレたことになったものの 現在は やっぱりモサモサに・・・。
6月の仕入れ
雑誌やTVでよくある たくさん植え込んである寄せ植え・・・。作ってみたいですね~。(;^ω^)


モサモサ日蔭のせいなのか? 
オダマキも細々と咲いていましたが ようやくカットとなりました。
オダマキ・チョコレートソルジャー
オダマキ・チョコレートソルジャー。


オダマキ・レッドバロー
オダマキ・レッドバロー。


オダマキ・ブラックバロー
オダマキ・ブラックバロー。
昨年 取り蒔きした種から 開花するようになりました。実家におすそ分け予定。


西洋オダマキ・ピンク系

西洋オダマキ・赤系
この西洋チームは実家から種を分けてもらったモノ。
2色の組合せ この他にもたくさんありますよね。


ヒペリカム・シルバーナ
ヒペリカム・シルバーナ。
這い性タイプのヒペリカム。ここでも越冬します。


ダイアンサス系
多分 実家からくっ付いてきたと思われる 宿根する小輪のダイアンサス。


シレネ・ユニフローラ ロビンホワイトブレスト
シレネ・ユニフローラ ロビンホワイトブレスト。
切り戻せば 長く楽しめます。もう少し目立つ場所に移植してあげたい・・・。


シシリンチウム・カリフォルニアスカイ
シシリンチウム・カリフォルニアスカイ。
わんさか咲いてくれますが カメラのピントがとにかく合わせられません。
小さいながらも アヤメ科のため とっても丈夫。
現在は 切り残した分に 黒種がたくさんついていて 整理しないと 周りに繁殖しまくりのおそれ有り。


グラス系
祖父の代からの 多分・・・グラス類。越冬可。
リボングラスというモノかしら。(?_?)


クレマチス・ヘンダーソニー
クレマチス・ヘンダーソニー。ツルではない木立性のクレマチス。
支柱やトレリスが不要なので とっても楽チン。ゆえに・・・放置栽培されています。(^^ゞ
他のと同様 剪定後は追肥すると良いのだろうけど・・・。


今日も30℃越え。
予定では1週間くらいで 庭全体を小ざっぱりさせたいところ。
朝4時とか5時とかに起きないと無理かしら・・・。


関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Re: No title

きりべーさん コメントありがとうございます。v-435
お久しぶりですみませんです。(^^ゞ

私の好きな和食器の範囲が 100均から漆器まで幅広くなりました。e-237
花と同じに かなりの広がり具合を見せつつあります。(^^ゞ

そちらは 朝から28℃とか まだまだ暑いんですね。e-483
お二人とも体に気を付けてくださいね。

こちらは お盆を過ぎてしのぎ易くなってきました。もうすぐ秋です。


No title

お久です❗️

漆のティーポット、イイですね〜❗️
特別に注文したのであれば、なおさら手にするのが待ち遠しいですね(^o^)

わたしも最近は洋食器より和食器のほうが和むようになりました。
洗うのは気を使うんですけどね(≧∇≦)

iPadを娘に独占されていて、ブログをゆっくり見られなかったT^T4576
Secre

     
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム