FC2ブログ

島根県編。(出雲大社と宍道湖)

前回の仙台~東京編の続きになります。

東京から次の日 島根県に移動しても 引き続き雨。 
出雲大社に向かう途中には 雨・あられの大盤振る舞い。

予定では 稲佐の浜 に寄ってから 参拝したかったのですが
悪天候に耐え切れず断念。
(入口の 大鳥居 は雨で撮れませんでした。)
出雲桜1
境内の桜を 雨の合間をぬって撮影。

出雲桜2
並木の後の山にも靄が出ていました。

出雲桜3
何度となく 傘を閉じたり開いたりの目まぐるしいお天気具合。


御柱
巨大な御柱。昨年の式年遷宮に関係する物でしょうか?。


イナバノシロウサギ
神話イナバノシロウサギを表しているそうです。(御自愛の御神像)

ムスビの神
こちらはムスビの御神像。
どちらも大国主命の像で 神話の名シーンを表しているそうです。



出雲大社
神殿が見えてきました。 ドキドキする佇まい。

銅鳥居
やっと神殿前の銅鳥居に到着。
鳥居に触れると金運アップ と知ったのは帰ってきてから・・・。


拝殿
拝殿。立派ですよね~。
本殿の修復が終わる昨年までは こちらが 大国主大神 の仮殿だったそうです。


本殿・横1
西十九社から見える本殿。
屋根の檜皮葺の修復も終わって 黒々としています。
ちなみに修復に使用されている檜皮は 兵庫県丹波産で 竹釘なるもので止めてあるとか・・・。

本殿
大屋根の上の3本の丸太状の 勝男木 は 
1本の長さが5m以上 周囲は2m以上 重さは1.4tもあるそうです。
大きさの感覚が麻痺してくるようなスケール感。



神楽殿
こちらの 大注連縄 も 人間が作ったとは思えないような大きさ。
今まで写真などで見かけていたのは こちらの 神楽殿 だったのかも・・・。
この日も結婚式があったようで お嫁さんを見かけました。お幸せに~。



一畑電車
寒さと雨に負けて 参拝の後はどこにも寄らずに 一畑電車で宿へ直行。
島根ワイナリーとか松江イングリッシュガーデンとかフォーゲルパークとか 寄りたかった~。
お天気の良い時に ゆっくりと もう一度来たい・・・でも遠くて無理?・・・。


宍道湖温泉街に着く頃には 雨も止みましたが まだ風が残っていて
湖面も波立っていました。
宍道湖1

宍道湖2

夕食の時に また新たな好みの日本酒を見つけました。
その名も 李白。 お取り寄せ可能か?調べなくては・・・。(^^ゞ

次の日は広島~宮島に移動です。過酷な 1泊で移動の旅 は続く・・・。




関連記事
スポンサーサイト



     

コメント

Secre

     
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム