スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登から。

ちょっと前ですが・・・。(^^ゞ
昨年 注文した漆器が 能登から届きました。

漆器・ピッチャー
ピッチャーです。 
キンキンに冷した冷酒用とか  花生けとしても良いかもね~。



漆器・デザートカップ
デザートカップとスプーン。
アイスとかデサート系もいけそうですが  小鉢のように使うのも良いかな~。
めんこい花型に内部の上品なベージュがお気に入り。



能登のワカメ
今年はバタバタしていて郵送していただいたのに 能登の名産品も送っていただきました。
いつもお心遣いありがとうございます。




大剪定前の庭の様子。
クレマチス・ダークアイズ
咲き始めはもっと黒味があったんですが・・・。クレマチス・ダークアイズ。
今シーズンは中々の見応え。 やっぱり春先の手入れが大事なんですな。(^^ゞ



クレマチス・アルバ ラグジュリアンス
ラグジュリアンスも成績優秀なんですが 
周りのボーボー具合が影響したのか!?より花弁の緑化が激しいような (。´・ω・)?。



アキレア・アンセア
アキレアも切戻ししないと。




ゲラニウム・スプリッシュ スプラッシュ
中々不規則なさし色が 旨い具合に撮れない ゲラニウム・スプリッシュ スプラッシュ。


ゲラニウム・ダブルジュエル
こちらの ダブルジュエル も撮りずらい。



コレオプシス・テキーラ サンライズ
これまで2度買い直ししましたが 毎度 葉の斑が消えて緑葉に戻ってしまう テキーラサンライズ。
越冬して年々大株になるタイプ。



斑入り・カラミンサ
昨年 鉢植えから庭に下ろして越冬した カラミンサ。
ハーブらしい!?繁殖力を見せております。



セダム・カムチャティカム
かなり古株のセダム。大胆に丸坊主に刈り込んでも ちゃんと大きくなります。
それでもって越冬可。



ロニセラ・ヘックロッティー
ロニセラも管理を怠るとかなり暴れます。丈夫さと手入れのバランスがね~。



1ヶ月前のスピレア。
スピレア1

スピレア2
新芽の黄色と赤色が減ってくる頃 密集した小花が咲きます。



ユリも種類が増えました。スカシ系の開花から始まって・・・。
ユリ・ラトビア


ユリ・オレンジ系


ユリ・ロリポップ


ユリ・カンカン

この後 オリエンタル系の開花へと続きます。



それにしても この暑さ&蒸し暑さ・・・。
やっぱり寒い方が まだ辛抱できると実感させられる日々。来週も続くのかしら・・・。(;一_一)
(猛暑の地域の方々 ごめんなさい。(>_<))

クーラーは頭が痛くなるので もっぱら扇風機派の私。 
近くで風を受けても頭痛にならない かつ静音で軽量で移動に便利な充電式。
こんな商品を開発してくれて 〇ルミューダーさん ありがとです。


スポンサーサイト

青色あれこれ。

朝・晩12℃くらいで涼し過ぎる~と思っていたら 日中は30℃近くになり 
寒暖差についていけないね~と言っていたら 昨日から結構な降りっぷり。 
どっちにしても 花におよろしくない天候が続きます。

外に出られないし (先月分からの写真整理も兼ねて) 爽やかな青い花でも・・・。(^^ゞ

バラ・ラプソティ イン ブルー1
例年だとラプソティの1番花はもう少し早いのですが 
咲き始めが遅れたので やや赤味が強くでているようです。

ラプソティ2
咲き進むと灰色がのってきます。このくらいが好きなんです~。

ラプソティ3
散る前に このくらいでカットしないと花びらの片づけが かえって面倒なことに。


やっぱり赤味が出てます。
シュラブ樹形で茎がやや伸びるので 隣の咲き始めのエブタイドと絡んじゃいました。
共演

中央の絡まれた エブタイド。咲き進むとこうなります。 
バラ・エブタイド




ベロニカ・ロイヤルキャンドル
ロイヤルキャンドルも早めに花穂をカットすれば また花が上がって秋まで楽しめます。
・・・いつも出来ていませんけどね・・・。(^^ゞ



ベロニカ ブルーフォンテン
日差しが強すぎると色がとんじゃいます。
カメラのせいではありません。腕前のせいです。



ニゲラ
こぼれ種のニゲラが なぜか?ピンクゾーンに出現。(。´・ω・)?




アリウム・カエルレア
数年ぶりに現れた!?アリウム・カエルレア。
いつの間にか消えたと思っていたのに こんなところに1本だけが・・・。



ダッチアイリス・ロマノ
ロマノは食害を受けて本当に1本だけになったようです。
それにしても周りのこぼれ種勢・・・恐るべし。(この後 全部引っこ抜きました。)



スカビオサ・コーカシカブルー
ここで越冬可能な数少ないスカビオサ。
ワイン色の方とか赤黒い方とか植えてみたい・・・。



クレマチス・ヘンダーソニー
木立性のクリマチスは管理が楽チン。



クレマチス・アフロディーテエレガフミナ
ツル性でも伸びが短いタイプなら誘引もそれ程でもなし。



アンチューサ・ドロップモア
元は家にあったアンチューサー。移植を繰返しているうちに消えたため
嫁ぎ先の!?実家より こぼれ種株を昨秋移植。(逆輸入!?)




トリテリア・ルディー
ライン入りのトリテリアは被害が少なかった。(^O^)



カンパニュラ・サラストロ
カンパニュラって概ね丈夫。・・・過ぎるくらい丈夫ですな。


カンパニュラ・サマンサ
同じカンパニュラでも サマンサ の方は草丈が低いせいか
周りに埋もれがちになって 中々大株になっていません。(いつも周りが鬱蒼としてる・・・。(=_=) )



エキノプス・ベッチーズブルー
るり玉アザミはハーブなので 周りが鬱蒼としていても お構いなし。



ゲラニウム・ブラックビューティー

銅葉のゲラニウムは花も葉も楽しめます。

ゲラニウム・ブラックビューティー2




先月の低温注意報が続いた頃  まるで真夏のような夕暮れになり・・・。
確か次の日は晴れなかったんですけどね・・・。騙されそうな色具合なんですよね~。(;一_一)
夕暮れ



で 今度はホントに真夏のような30℃が続いた時は・・・。
夕暮れ2
何だか空が高くて 秋っぽい雲が出たりして・・・。一体なんなんでしょ
早や台風も12個も来ちゃったし これも温暖化ってヤツなのかしら・・・。


効いてる 効いてる。

バラ・禅1

バラ・禅2

バラ・禅3
今年の1番花は うどんこと黒星をお持ちの 禅 でした。
完璧に治ったわけではありませんが 劇的に少なくなりました~。

今年 初めて 予防スプレーなるモノ散布してみたのが効いているのかも・・・。
でも よく注意書きを見てみれば 散布は年4回の表示。気を付けねば。
あと2回分頼みます! Xファインさん。



先月末あたりから バラのベストシーズン到来です。
庭1

庭2


庭4
・・・と同時に庭のボーボー・ワイルド化も進行中。(^^ゞ


半日蔭
物置横の半日陰スペースも土の部分が見えなくなっています。
カット&抜取りしないと蒸れちゃいます。



6~7月頃に 一斉にバラも宿根草も一年草も盛りをむかえます。
気候的にも過ごし易かったはずなのに この頃は不順な天候が続きますからね~。(;一_一)
斑入り・ミツバ


サルビア・ビオラクルーズ


クレマチス レクタ・パメラ


アリウム・シクラム


アストランチア マヨール・ハドスペンブラッド
全然 ブラットじゃないアストランチア。
もう少し日当たりを確保しないと赤黒くならないのかしら・・・。




イチゴ
爽やかな!?酸味が強いので 私にしか食べてもらえない 菜園のイチゴ。
これはこれで さっぱりしてて旨いですからね~。


らっきょう
ピリ辛と黒酢の2種類に挑戦。
今年初めて漬けた らっきょう も食べ頃になりました。




1日に辻井さんのリサイタルに出かけました。
これも初の経験でしたが やっぱり生演奏は迫力と品があって良かった~。
席も 偶然 とっても良い場所が取れて大満足。
辻井さん
帰りに即 CDも購入し 仕事中に聴いてます。
癒されっぱなしで進まないかも!?。(^^ゞ



今日も臨時で お義父さんの通院のお供だったので 
やりますよ~明日は!作業と仕事と家のプラン。現場は待ってくれないぜ~。
あ・・・裏の菜園も見てこないと・・・。(;^ω^)


ギューギューですよ!!

リクニス
何度かブログに登場している宿根のリクニス・ホワイトロビン。
花もめんこい。ガクの部分もストライプ模様入ってます。

ひしめき合い2
・・・と開花したのもつかの間。あっという間に こぼれ種のビオラの軍勢が・・・。
いつもなら 偶然の組合せに喜ぶところですが 秋までにスッキリさせなくてはなりません。



ひしめき合い
半日蔭のここでも ひしめき合ってます。他勢力に押され気味のアスチルベ。(=_=)



白露錦
もう2回は超強剪定したのに 大暴れの白露錦。
いつの間にか この庭のシンボルツリーの座に君臨。



八重オダマキ・ブラックバロー
昨シーズン終わりに 元株から採った種で3株育てて 越冬し 5株になりました。
八重オダマキは四季咲きではないので増えても良しです。



西洋オダマキ
西洋の方々は繁殖力旺盛なので  真面目に花ガラ摘みをしないと
こぼれ種による大群生地が発生します。



ツユクサ
ツユクサもよく増えるので 惜しげもなくカットさせていただいております。



ゴールデンフィーバーフュー
バラのために植えてある ゴールデンフィーバーフュー も
放置しておくと バラより育っちゃったりしますからねぇ・・・。(;一_一)



スミレ・都吹雪
都吹雪 も増やしたいのに シラーの勢いに負けそう。



ヘリアンテマム・チェビオット
もう少し日当たりに移動させたいと思いつつ やはり大移動まで現状維持か・・・。
それまで耐えておくれ  チェビオット。



カマシア
毎年 開花時期に雨にあたって中々撮れないカマシア。
やっぱりタイミングを逃してます。もっとめんこい花なんです。



ゲラニウム
バラも宿根草も 2年・3年目あたりから目に見えて大きくなりますねぇ。\(^o^)/
気が付けばゲラニウムも6品種に増えました。




7月になりましたが さっぱり夏らしくなりません。
実家では暖房入れたとか申しておりました。涼しいを通り越して 寒いもんね~。


お義父さんの通院お供も一段落したので 作業と仕事と家のプラン再開です。
その前に私も眼科とボーボーの髪をカットしに行かなくては・・・。
(主人に アシベくん と言われるので・・・。)




     
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。