スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹きと越冬。

雪に埋もれていた 残りの定番クロッカスも咲いてきました。
クロッカス・縞

クロッカス・白
以前 取りこぼしたのか(?_?) 宿根草の隙間から上手い具合に出ています。
この後 移してあげたいけど・・・。


種やら苗やら球根も ぞくぞく到着中。
スタンバイ
またまた○ドックさんのチラシに気になるモノが・・・。
ライム色のカサブランカと濃い赤色のゼラニウム。
色々盛りだくさんを制限するために 毎年テーマカラーを決めているのに・・・。(^^ゞ

スタンバイ2
ネットさんから取寄せた外国品種の種は 日本語の説明書をプリントして準備します。


明日には やっと庭の積雪もゼロになりそう・・・。
芽吹き1
芽吹き・チューリップ

芽吹き2
芽吹き・プスキニア

芽吹き3
芽吹き・クリスマスローズ
ここは1階の軒下まで 雪が積もる場所のため つぶれ気味で芽吹いてきますが
毎年 何本もの花茎がちゃんと出てきます。
新芽がもう少し成長してから 古茎や古葉をカットします。

芽吹き4
芽吹き・エルムルス
今年は久しぶりに たくさん咲きそうな気配。



ヒューケラやプリムラ等の耐寒性の強い宿根草は
株のまま 多くの葉を残して越冬します。
ヒューケラ
越冬・ヒューケラ

プリムラ
越冬・プリムラ(葉が縮み野菜っぽい)

気温がもう少し上がって 土が乾いてきてから 
古茎や古葉をカットして キレイにしたい。(ウズウズしてきますが・・・)

今年のGWも 天気には恵まれないようなので 
ますます諸々の作業は遅れそうなんです。




スポンサーサイト

最初の黄色。

所々まだ雪は残っていますが 2日程 春の陽気となりました。
福寿草
毎年 間違いなく 一番最初に咲く皆勤賞モノの 福寿草です。
まだ色の少ない庭に いつもここだけ スポットライトがあたっている感じ。
実家の祖父の代からのものなのですが その丈夫さが裏目に出て!?
ここ数年 株が小さくなっているような・・・。今年はなるべく種も生らせてみます。

クロッカス・紫

クロッカス・黄
毎年2番手の定番クロッカス。
白とストライプ柄は まだ雪の下のようです。
同じ庭の中でも場所によって 雪の解け方には かなりの差が出てきます。

クロッカス・ファイアーフライ
クロッカス・ファイアーフライ。
庭のクロッカス中2番目のお気に入り。
早咲きで 丈も低めなので 可憐な花姿のわりに 
この時期の不意な雨・風に強いです。 

セダム
セダム・ドラゴンズブラット。
師匠YAさんから 分けていただいてから早2年。
超放置差しでも増える ここでも越冬可能な宿根草です。

オダマキ
八重オダマキ・レッドバロー。
新芽がカワイイので 毎年撮っちゃいます。

枯れ草や枝などの掃除も兼ねて 庭のパトロールしたかったのですが
今日は強風吹く雨模様。朝から暖房も点けっ放しです。
積雪ゼロまで あと2~3日というところでしょうか。

外慣らし
室内にあった鉢植えも徐々に 外慣らしを開始。

満開
ついに赤アマリリスも満開になりました~。


こんな夕焼けだと 次の日のお天気も期待できますけど。
夕焼け1

夕焼け2
2日しかもちませんでした。
これから1週間 また寒さが戻りそうです。

桜の開花も遅れるし せっかく届いた花の種もいつ蒔けるのか?
天気予報&天気図とのにらめっこは続きます・・・。
(たぶん・・・農家の人と同じ位 真剣に詳しく見ていると思われる。)




恒例の海明け。ヽ(^o^)丿

毛ガニ
この時期限定 雄武産・特大毛ガニ届きました~。

夕食2
次の日の 今年 お初ゴルフでの健闘を祈って!?前祝いです。

夕食
さすがに特大。その他のおかずを食べきれませんでした・・・。

限定
結局 主人のゴルフのスコアは散々だったようで 
当日の夜は ご苦労さんでした会 とあいなりました。
ワイナリーでしか買えない限定道産ワインです。

○ドックさん!いつもお世話になっています。
これからも おいしい道産のお酒 載せてくださいね~。



いただき物
日高方面に引越された方から 名産品が届きました~。
お心遣いありがとうございます。

定期
届いたつながりで・・・これは利子の替わりみたいなモノですけど・・・。


久しぶりに見た キレのある!?夕焼けです。
夕焼け
北国にも やっと春到来です。(まだ庭に雪は残ってますけど・・・)
アマリリス・満開
アマリリスもあと少しで満開になりそうです。


今日は最高気温が10℃を超えました。
とりあえず明日くらいまでは 何とかもちそうとのこと。

何時になく 種蒔きマスターに触発されて 
青い花の種・各種注文してしまいました~。 
これからの種蒔きになるので 
シーズン中に使える大きさまで 成長してくれますように~。




黄色は白です!?。

雪
朝から中心部では せっかくゼロになったばかりなのに 
すぐに1cmの積雪になったとか・・・。
昨年の 雪の終日 (もう降らないという最後の日)っていつでしたっけ。(?_?)
雪2
出勤前の主人は 今日は家具の配達と 明日が今期お初のゴルフなので
この様子を見て テンション下げてました・・・。
さすがにこの後 降った分は解けると思いますが 中々進みませんね雪解け。


そんな中 この時期は慎ましく!?インドア・ガーデナーなんですが・・・。
アマリリス・白?
3月に初めて植えた アマリリスが開花。
アマリリス・白2
伸び初めに留守にしたので 日照不足になったのか?暖房無しで寒かったのか?
上下2段咲きになりました。
アマリリス・白3
ちゃんと上の花も咲いて 上下で合計9個の花を楽しめました。

イメージ写真2
いつもの○ドックさんで注文したものなんですが 
上の写真を見ていたので 赤色と薄黄色のセットだとばかり思っていました。

品種名も無いですし 花色も特別明記はありませんが 
球根を留めてあったテープも 付いていた色分けの目印も黄色でしたので・・・。(?_?)
アマリリス・白?2
何だか納得がいかず 開花サポートが付いていたので 
提供メーカーさんに電話してみました。
するとあっさり!?「黄色(の印)は白(花)です。」とのことでした・・・。
紛らわしいと思いませんか~?。(私だけ!?)
イメージ写真1
断言はできませんが 事前に調べて 
このシリーズに近いと思って注文したんですけど・・・。
ちゃんと薄黄色と白色があるので 今でも“何だかな~”という感じです。

アマリリス・赤
その後 成長が遅れていた 赤い目印の赤花の方も(しつこい(^^ゞ)花芽を確認。

アマリリス・赤2
日単位でグングン伸びてきます。

アマリリス・赤3
これはちゃんと赤色のようです。(まだしつこく・・・(^^ゞ) 

アマリリス・赤5
アマリリス・赤4
白花が先に終ってきたので ここ数日は替って赤花が楽しめます。


実家で咲いたアマリリスです。(昨年の写真)
実家のアマリリス

花型や赤色系でも色々あって 奥が深いぞアマリリス・・・。
これから白花の方も大切に育てます。

白花と言えば・・・。 
胡蝶蘭はいつまでも咲いているため そのままにしておくと株が消耗してしまうので
この後は切り花として楽しみます。
茎を短く切り過ぎて 風情の無い感じになってしまいました~。(^^ゞ
ラン・切り花

ミニシクラメン・赤
友人から譲り受けた ミニシクラメンもまだまだ楽しめます。


明日は天気が良ければ(気温が上がれば)庭の 仮パトロール をしたいです。




塩ひよこ。

塩ひよこ
お土産用に購入した 塩ひよこ。
実家で分けてもらって食べたのですが 
うっすらと塩味も感じられる あっさりした甘さで好みでした。
自宅用にも買えば良かった~。
そういえば 以前 裁判になっていた件はどちらが勝ったのか(?_?)。 

御守
日光東照宮のお守各種です。
これはお土産用と自宅用両方購入。


お出かけから戻った 次の日の雪の量は 
こんな感じで 減り具合は微妙でしたが・・・。
雪山縮小

庭雪縮小
      
           

それから1週間程経った 先週には ずいぶん減りました。
雪

雪2
それでも朝・晩の暖房はまだ欠かせません。
今日は特に寒くて1日中 点けっ放し状態です。

小雪はちらついているものの この後 中心部の積雪がゼロになった日(4/15)に
我家のカーポートの雪もやっと無くなりました~。
屋根雪
後は庭と畑の雪が早く無くなるように 雪割り作業がんばります。


クレマチス
留守中に 営業所止めになっていた クレマチスも元気で良かった~。
でも庭に下ろせるのは 来月になります。

アマリリス・薄黄
気が付けば アマリリスも留守中に こんなに成長してました。
どうやら上下2段で咲く様子。日照不足だったのかな・・・。(?_?)

アマリリス・赤
成長が遅れていた 赤花の方も発芽を確認。
少し遅れて開花しそうです。


それにしても まだ 最低気温が例年より低いようなので
雪解けが遅れなければよいのですが・・・。
何となく まだ 鍋とか煮物とか 暖かいメニューがありがたいような・・・。




お出かけ その4。

最終日の朝は それまでの食べ過ぎをリセットするため
ホテル近くの 日比谷公園を散歩しました。
帰る前に お昼に予約した 天ぷらやさんで 
がっつり食べるためなんですけどね・・・。
桜・八重
八重桜。
まだキレイに咲いていました。

キンセンカ
キンセンカ。

ネメシア
ネメシア。

金魚草
金魚草。

マーガレット
クリサンセマムか?マーガレットか?。

ハナニラ
ハナニラ。

管理が行き届いた広い敷地内には 
緑あり お花あり 池もありで 都会の憩いの場 って感じでした。

シャガ
シャガ。
本物を初めて見ました。

菜の花
菜の花。
見頃は終っていましたが 春の黄色を堪能。

山吹
山吹。

山吹・八重
山吹・八重。


花壇のクリスマスローズもいろいろ。
クリスマスローズ2

クリスマスローズ3

クリスマスローズ
真ん中 写真がボケちゃってもったいなかった・・・。


さらに進んで 変わった鶴の噴水や 大きな池もあって写真を撮っていたら・・・。
噴水

山モミジ

超望遠レンズで何やら激写中!?の おじさんに
「木の枝の間を見てごらん!」と言われて・・・。
カワセミ
え~都会のど真ん中に あの カワセミ が
遠いけど カワイイ。 本物は初めて見ました~。

私が激写中!?主人は すぐ傍で 大嫌いなへびを見つけて・・・。
自然がいっぱい!スゴイですね~。日比谷公園。


枝垂れ桜1

枝垂れ桜2
小ぶりながら 園内の端にあった 一本木の枝垂れ桜も見事でした。

ここ数年は 最初 家で桜の切り枝を楽しみ その後 出先の東京で眺めて
最後は 地元のエゾヤマ桜で締める・・・というのがパターンになっています。
今年の開花予定は GWの後半になるそうです。




お出かけ その3。(日光編2)

銅鳥居
陽明門に向う途中に 銅鳥居 があります。(これは帰りに撮りました。)


ここをくぐって 本地堂 に入ると 天井に有名な 鳴龍 が描かれていていました。
鳴き声は共鳴音のことだったんですね~。
ここはお寺なので 手を合せてのお参りになります。


やっと 陽明門 の登場です。
陽明門4

陽明門

陽明門1
そのすごさに圧倒されます。さすが国宝。

陽明門3
一体どうやって造ったのでしょうか?

陽明門2
あまり役にたってはいなかった(7年間学びましたけど!?)
建築科の血が騒ぎますね。


廻廊
陽明門の左右に延びる 回廊。
この見事な彫り物は 1枚板に透かし彫りされているんだそうです。


神輿舎
神輿舎。
神輿
中には金ピカの 3基のお神輿が納められています。


唐門1
唐門。
ここはかなり修復が進んでいるようです。 その様子をTVで見ました。
唐門2

唐門・透塀
当時の技術の粋を集めて造られたせいなのか(?_?)
いたるところ絢爛豪華で鮮やかなので 日本っぽくない感じもします。


軒

軒2
撮り過ぎて!?どこの軒か分からなくなってしまいましたが 
ここも派手派手です。(^^ゞ



拝殿?
拝殿 だったと思います。(?_?)


祈祷殿?
たぶん 祈祷殿 です。(?_?)


坂下門・奥宮側
坂下門・奥宮側。
初代将軍 家康が眠っている 奥宮 に続く門のため
その昔は 将軍参詣時しか入れなかったそうです。
とても一気には上れない 石段が延々と続いています。

ここに 眠り猫 がいました。
眠り猫2

眠り猫1
角度によって 寝ていたり 起きている様にも見えます。


鋳抜門
鋳抜門。
奥宮の前に建てられています。

ご神木にもお参りして さらに 
ここ数年 連続して年賀状が出せない年が続いたので お守なども購入。
東京に戻った時には すっかり暗くなっていました。

予習もして もう少しゆっくり見られたら良かったのですが・・・。
いつか機会があれば 出雲大社と厳島神社も見てみたい。




お出かけ その2。(日光編1 )

お出かけの合間に 脚を伸ばして 念願だった 日光 へ。

とはいえ・・・ほとんど思いつきで 立寄った感じだったので・・・。 
浅草から電車で約2時間。その後バスで約15分。
途中少々迷って ホテルからだと片道2~3時間の道のり。遠いわ~。 
下調べ不足が悔やまれます。
山並み
それでも お天気にも恵まれたし 
あの 陽明門 も見ることができたので良しとしましょう。

敷地内のものほとんどが 重文とか国宝に指定されていて(後から知ったのですが)
撮りまくったため 日光編もさらに2回に分けてupします。(^^ゞ

石鳥居
石鳥居。
すでに山にあるので 標高的には スカイツリーの高さと同じ位だそうです。


五重塔
五重塔。今まで見た五重塔中 ダントツの派手派手具合。


表門
表門。(仁王側)
表門2

表門3
表門。(狛犬側)

この門。表と裏でお寺と神社の両パターンになっているんです。

敷地内でも両方の建物があって驚きの連続。 
すご過ぎます徳川家 


三猿
三猿。(神厩舎)
さらに知らなかったことに 
あの三猿は ご神馬とはいえ厩舎の飾りだったとは・・・。
昔から 猿が馬を守るとされているからなんだそうです。


三神庫・下
三神庫・下。

三神庫・中
三神庫・中。

三神庫・上
三神庫・上。

大切な道具類の収納庫。名前の通り 上 が立派な造り。
屋根下に見えるのは 鑑定団でもお馴染みの 狩野探幽の下絵による
想像上の像の大きな彫刻だそうです。(アップじゃなくて残念。)


御水舎
御水舎。
手を洗い 口をすすぎ清めるところも絢爛豪華。


輪蔵
輪蔵。
経典の収納庫だそうです。
またしても神社とお寺の両パターン。


少し離れて続く所に 二荒山神社 なるものがありまして・・・。
二荒⇒にっこう⇒日光の呼び名となったとか・・・??。
ネットで見ると諸説あるようで 今後 良く調べないと判らないことだらけ。
奥が深すぎます。
二荒山神社
鳥居。

二荒山神社・楼門
二荒山神社・楼門。

こちらも相当なバワースポットだったらしく 
そのたたずまいに圧倒されて?入って行くことができませんでした。
他に誰も見当たらなかったし・・・。(^^ゞ


       おでかけ その3。(日光編2)へ続く・・・。




お出かけ その1。

先週 年に1度の お出かけ から戻りました。 
今回も 多少雨には当りましたが 何とか悪天候に巻き込まれずに移動できました。
ありがたいことです。

東京駅内部ドーム
念願だった 東京駅内部ドームも撮れました~。
(いつかはホテルにも泊まってみたい・・・。)

東京駅夜景2
いつも工事中で シートや塀に囲まれているところしか見られなかったので
夜景も一段とキレイな気がします。

東京駅夜景
あちこちでカメラやスマホを向けられているので その合間をみて撮影。



鉄子さんではありませんが 見るのは大好きです。
日本の技術力と職人力の粋を集めて造られていますものね~。
新幹線1

新幹線2
デザインもいろいろ。カッコイイ。



今年は桜が終わって椿が見頃でした。
椿

桜
終りかけでも十分キレイです。


お世話になった関係先の方々 ありがとうございました。

              お出かけ その2。へ続く・・・。




なごり・・・過ぎの雪。

まだ降る2
なごり雪・・・っていつ頃までの雪のことなんでしょうか。(?_?)

まだ降る1
雪割りした以上に降ってます。



バラ苗
そんな中 予定より早く(自分が思っていたより)バラ苗が届いちゃいまして・・・。
庭植えにしても鉢植えにしても まだ1ヶ月早いし・・・。
それまで管理が上手くいくのか?。

先日の 花新聞で 有島さんのブルガリアのバラ についての記事によりますと
ブルガリアは 世界のローズオイル生産シェア 約70%を占めており
おまけに 1gのオイルには 約3000個の花が使われているとのこと。

どうりで貴重で高級品なわけです。
それにしても有名な あのダマスク香って
ちまたには ~調とか~風とかが多くて・・・本物はどんな感じなんでしょう?。


花芽?
前回のアマリリス。
早くも花芽?らしきモノが見えてきて・・・。
赤花の方が ますます心配になってきました。



ホームベーカリーを使い出してから 1度も 買いパン していません。
今回は チョコチップ入りで 投入時にその量にビックリしましたが
でき上がりは ビタータイプだったようで チーズと合せて 
朝食パンとしても十分いけました。
パン


春の新酒も届きました。
酒蔵の整理もしなくては・・・。
春の新酒

今日から4月なんだし 
後は名残惜しまずに 解けるだけにしてください。




     
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。