スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラ残暑も彼岸まで。(^^)v

本当に お彼岸が過ぎると嘘のように涼しくなりました。
明日は最高気温も17℃の予報です。※今週始めの予報です。

雲1
今月上旬夕方16時30分頃。空を埋め尽くす鰯雲。

雲2
中旬になると同じ位の時間でも うっすら色付いてきていて 
秋の刷毛状の雲も見られます。

雲3
1週間後の同刻頃。日も短くなり夕焼けも濃くなりました。

18日に32.9℃の真夏日になったのには驚きました。
(ちなみに朝の最低気温は17.1℃)
道内の173ある観測点のうち86ヶ所で真夏日だったとか・・・。
日が落ちた18時過ぎでも まだ27.8℃もありました。


そんなこんなで 今頃 夏の花のグラジオラスが咲いたりしています。
グラジオラス・紫系
グラジオラス・紫系

グラジオラス・ウインドソング
グラジオラス・ウインドソング



そんな中 毎年楽しみにしている すだち が徳島から届きました。
いつもありがとうございます。
工場・家族・ご近所・友人等で分けさせていただいております。
すだち
本場の物をいただいてしまうと 
もう この時期 お店に並んでいる物は食べられません。(^^ゞ


朝ご飯
今シーズンお初のイクラ。
実家からのおすそ分けなので 惜しげもなく朝食用として・・・。
私的には やっぱり醤油漬けより塩漬けの方が好みです。色もキレイ。


塩味
先月 奥尻島から取寄せたワイン。
これまでに飲んだことの無い後味を感じました。微かに塩味がします。
パンフレットにあるように 海が育てた葡萄・・・だからかもしれません。


プレゼント1
主人が18万km乗った愛車を買い換えました。
ディラーさんが 納車の日にアレンジメントを持ってきてくれました。


プレゼント2
高校の時からの友人達からです。 いつもありがとさんです。(^^ゞ
来月 かなり久しぶりに ランチする予定も決めました。

先月から 数年振りに4人の友人と次々に会う機会がありました。
家に行ったり 来てもらったり お酒を飲んだり ランチしたりと会うカタチは様々でしたが 
数年のブランクは全く感じることなく 楽しく過ごさせてもらいました。

友人パワー恐るべし。 そして これからもよろしく。




スポンサーサイト

カラッと日和。(*^^)v

長かった異例の残暑も ここ数日で 
ひと雨ごとに 爽やかな秋に移り変わってきています。

数日前までは こんな夏の雲と秋の雲が同時に出ていたりしたのですが・・・。
積乱雲
左手には積乱雲。

巻雲
右手には巻雲。


しかし 気が付けば稲穂は黄金色に。もうすぐ刈入れ作業が始まります。
黄金色

ツリバナ
街中の緑道公園内の ツリバナ も実がなって すっかり秋のようす。


温度差
朝・晩の温度差も大きくなり 朝 カーテンを開けると 窓の外側が結露しています。

おしゃれ
シーズン中 大活躍した 主人のおしゃれステテコも そろそろお役御免です。
かなり部屋着として快適だったらしく 洗い替えも追加しました。
暑がりの方に超オススメです。それも数ある中でも国産品が良いですよ。
生地とかゴムの仕様とか 細かなこだわりが快適性につながっているようです。(*^^)v



コルチカム
コルチカム(球根) 
お向かいの師匠YAさんから分けていただきました。
いろいろなお宅の庭でこの時期 見かけたことはあったのですが
栽培は初めてで おまけにテーブルの上に転がしておいても花が咲くとのことなので
飾りながら栽培しようと TVボードの上に置いてみました。 



アジサイ・白花
アジサイ・白花
祖父の代からのこのアジサイも 時期をずれて咲いてしまい 
花弁が焼けてしまいました。

アカガエル
アカガエル

アマガエル
アマガエル

涼しくなったとは言っても 日中は まだカエルが元気に鳴いています。
良く見てみると・・・。 
アジサイの葉に 道内に生息しているカエル2種類共発見!。 




ウルトラ残暑。(;一_一)

9月なのに 未だこの暑さ・・・。
それでも朝・晩は少し しのぎやすくなってはきています。
日中 まだカエルが鳴いていても 夕方からはコオロギの合唱が始まります。

道内の地域によっては 50年振りとか100年振りとかの猛暑だとか・・・。

秋の作業も始めたいところですが 庭はよりジャングル化が進み 雑草も生い茂り 
花も焼けてしまい この暑さのせいで作業に支障をきたしています。(^^ゞ


バラ・ピース(HT)
バラ・ピース(HT)
庭に始めて植えたバラ。購入時のラベルはツルバラでしたが・・・。
どうもツルも伸びてこないし 花も大きいし・・・。(?_?)
時々 生産の方でのラベルの付け間違いはあるそうなんです。
希望していた黄色のバラには違いないし 育て続けることにしました。

後にバラの殿堂入り(3年に1度世界バラ会議において選出され
これまでに14品種が殿堂入りしています。)した品種だと知りました。

毎年 うどんこや黒星病にも負けずに大輪の花を咲かせています。


ポテンティラは バラにも合せられる丈夫な宿根草です。
ポテンティラ・桃花
ポテンティラ・桃花
葉も花もイチゴに似ています。
四季咲きですが 花が終わると短く切り詰めてしまうので 秋遅くまで咲かせるのは難しいです。


ポテンティラ・モナークベルベット
ポテンティラ・モナークベルベット
これも昨日満開でしたが 短くカットしてしまいました。


ポテンティラ・メルトンファイヤー
ポテンティラ・メルトンファイヤー
どのタイプも丈夫で ハート型の小花が花束のように咲き愛らしいです。



ここからはツルバラの替りに増えてきた クレマチスを・・・。
クレマチス・カーメシーナ
クレマチス・カーメシーナ
最初に植えた品種。カタログを見て即決しました。
甘すぎないワインレッド色がお気に入りです。


クレマチス・ヘンダーソニー
クレマチス・ヘンダーソニー
ツル状に伸びない 木立性のクレマチスで コンパクトに植えられます。
うつむいて咲く青花は 和風ガーデンにも合うと思います。


クレマチス・ミクラ
クレマチス・ミクラ
昨年シーズン終りに植えこみました。
本物を見ていなかったので 写真と同じ花が咲いて嬉しいです。


クレマチス・ゴールデンティアラ
クレマチス・ゴールデンティアラ
黄色は珍しかったので カタログで即注文しました。
もう少し花が開いた感じもカワイイです。


クレマチス・アフロディーテエレガフミナ
クレマチス・アフロディーテエレガフミナ 
人気の品種らしく 手に入れるまで通販で2年かかりました。(^^ゞ
実際の色はもう少し濃紫で 大人のクレマチスという感じです。


クレマチス・レクタパメラ
クレマチス・レクタパメラ
これも木立性のクレマチスです。
1~2mの巨大な花束状になるので 咲き終わると何度もカットされています。


クレマチス・ウエッセルトン
クレマチス・ウエッセルトン 
繊細な花姿とは裏腹に丈夫な品種。嬉しいことに寒冷地向きだとか。
写真では 透明感のある水色だったのですが 薄紫色っぽく咲きました。


クレマチス・アルバラグジュリアンズ
クレマチス・アルバラグジュリアンズ 
爽やかなグリーンのラインが入った花弁で とても涼しげ。
個性的ですが控えめな色なので 他の植物と組合せても良いと思います。


やはり ここでは ツルバラの冬越しは難しいのかもしれません。( 一一)
今シーズンは 何とか1品種のみ成功しましたが(フィリスバイド) 
ここの空きスペースには クレマチスを増やす予定です。




     
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。