スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花・鳥・鉄

撮り鉄4

撮り鉄1

撮り鉄2

撮り鉄3

撮り鉄5
出かけた先や出張先で 
乗っても乗らなくても とりあえず気に入った車両を撮ります。

乗り物以外でも・・・。
桜
景色を撮ったり・・・。

鳥1

鳥2
その場に居合わせた鳥も撮ったりします。(^^ゞ


ポーラ
唯一 立ち寄れたポーラ美術館。
サラッと回って閉館ギリギリになりましたが 中々の見応え。
ここの帰りからずーっと雨にあたることに・・・。


その他に建物を撮ったり 室内を撮ったりするのも好きです。
露天風呂
だんだん長風呂もしなくなってきたので 好きな時に入浴できる客室風呂は便利。

数年ぶりに温泉に寄ってきました。
天候に全くもって恵まれず楽しさは半減でしたが ゆっくりできました。
・・・と思いきや・・・。 
それと引き換えに 帰ってくるのに朝から7種類の乗り物に乗り継ぎ・・・。
遠くに出かけるのも考えものです。
疲れました~なんせ基本は出不精なもので・・・。


事前に予定としては知らされてはいましたが 担当の先生も出張が入ってしまって
まさかまさかの出張の前日に 急きょ お母ちゃんが目の再手術・再入院することに。
取りやめようか?とも考えましたが 術後も元気に食事も取れていたので
お言葉に甘えて出かけましたけど お天気が・・・。
軽~くバチが当たったのかしら・・・。

今日も病院食が美味しいらしく元気にしておりました。
あと3~4日で退院できるかもしれないそうな。(本人談)
とりあえず安心です。


で 3日ほど留守にしている間に・・・。
開花2

開花1


芽吹き1


芽吹き2


芽吹き3


芽吹き4


芽吹き5
帰ってくるなり 雪解けが思いの外進んでいて ダンナと驚嘆の声を発しました。
積雪が1m以上あった所も30~40cmとなっていました。素晴らしい。

以前住んでいた場所より1ヶ月は雪解けが早い。
嬉しくもあり それはそれで作業の準備が整ってませんけど・・・。('◇')ゞ
ここに来て昨年が最初の春でしたが とりわけ今年は早く感じます。


スポンサーサイト

ひゃくまんさん。

出張で関西と北陸に行ってきました。
移動中に見ていた 金沢のガイドブック中の 
小さなお土産グッズの写真が とっても気になっていて・・・。

ひゃくまんさん1
居ました!駅に!! 名前に負けない煌びやかなお姿。

ひゃくまんさん2
友人のお土産用と自分用に購入。
なんだかご利益ありそうなので スマホの待ち受けにも・・・。


金沢はあまり時間が取れなかったので 
帰りの新幹線の前に  駅構内で 朝っぱらからお買い物。
大きなお土産店があるので お急ぎの方にも便利です。
手取川
前日の夕飯時に飲んで美味しかったので 重いのに持ち帰りでお買い上げ。(^^ゞ 
そして早くも次の日には空きビンとなりました。

ご当地
ご当地コラボ商品って 個性的~。


クルミ
金沢の佃煮やさんで作っている クルミのお菓子。
まだ 大野醤油味 しか食べていませんが おススメです。


出張中はどこでもほぼ20℃位あって 
私達的には初夏の陽気でしたが・・・。
積雪
行く前にも 多少は積もっていましたが 
初夏から 積雪20~30㎝の世界。

下準備3
出張前に 下準備した バラ・クンバヤ。
毎年のことながら 細かい枝が多数あり 
トゲも鬼のように鋭いので ここまでの進み具合で2日かかってます。
まだ作業的には途中ですが ここまでしておいて良かった~。(;^ω^)

下準備2
周りは踏み荒らされたようになっていますが 
帰ってきてから 焦って周りを掘り出して作業した後です。何とかひとまとめに。
最後まで終わらなかったのが悔やまれます。

下準備1
完全に雪に埋まっていたので 掘り出しましたが主枝が何本か折れてました。
もうこんなに積もっては 今年の冬囲いは断念せざるを得ません。

この時期にして なんと10倍の積雪量らしいです。
バラは下縛りまでいけましたが 
アジサイやその他の木々は完全に埋まってしまいました。
潰れて雪の下で折れていると思われます。(:_;)


そんなこんなで 帰ってきてから庭を見るにつれ悲しくなりますが 
室内では・・・。
満開過ぎ
見頃は過ぎましたけど モリモリ咲いてます。


梅
こじれさせた 梅 は季節外れの開花。
年々枝ぶりが変な感じになっています。切り詰め過ぎなのかしら・・・。(。´・ω・)?



悪いことと良いことは交互にやってくるようで・・・。(^^ゞ

お得意様先でもある 大阪のご夫妻から ステキな小皿のセットをいただきました。
お心遣いありがとうございます。
小皿セット

レシピ
包装紙です。 
色々なレシピがたくさん印刷されているので 保存しておく方法を考えないと。 
見ているだけで楽しくなるデザイン。



10年使ったコーヒーメーカーが壊れてしまい・・・。
節電
デザインの好みからいくと デロンギ製でしたが カッコイイけど価格も高め。 
ポイントが使えたのと 節電機能+魔法瓶仕様 で こちらに決めました。
コーヒー抽出の濃度を3パターン選べるのも良い所。



またまた 今まで知らなかった柿と出会いました~。
次郎柿
次郎柿。実は硬めでも甘くて濃い。 
そしてアンパンマンのごとくツヤツヤです。
トドックさん ありがとう~。


また貧血具合がおよろしくないようで・・・。時々サプリでは不足するらしい。
かと言って薬にすると飲み方が面倒だし 胃腸がやられるしね~・・・。(;一_一)

合わせて 目の調節具合もおよろしくない。老眼度さらにアップしたかも・・・。
これから法事もあるのにどうしましょう。


晴れ・・・そして引き潮。

厳島神社・その2です。(^^ゞ

早起きして 帰る前に 引き潮バージョンの大鳥居を見に行きました。
宿が近くて良かった~。

大杓子
早朝なので 名物の大杓子前には誰も居らず・・・。
樹齢約270年のケヤキ材で 長さ2.7m 重さ2.5tの超大モノです。


朝の鳥居
4日ぶりのお天気の良さ。嬉しいような・・・。(=_=)

朝の大鳥居
朝食が予定より ゆっくりめになってしまいましたが 間に合いました。

大鳥居
近くで見ると よりその大きさに驚かされます。

引き潮の大鳥居
大鳥居だけの写真も撮れて 大満足。
高さは 奈良の大仏様とほぼ同じで 主柱は樹齢500年以上のクスノキだそうです。

アップ
扁額もかなりの大きさなんでしょうね・・・。
ちなみに 出雲大社入口に掲げられているのは 3畳程あると聞きました。



晴れ間
海なので 引き潮になると 浜には アサリっぽい貝とかが出ており
踏まれたりして ちょっとかわいそうでした。ごめんよ~。


引き潮
これから また 潮が満ちてきます。

火焼前
大鳥居に向かって細長く突き出た部分(火焼前・ひたさき)の先端には 
340年以上経った青銅製の灯篭があります。


虹1
すっかり 晴れ間の厳島を堪能し過ぎて 帰りの飛行機時間がギリギリに。
そんな中 帰り際に 対岸に掛かる虹を発見。



雲
ホント空港までが遠いんですよね。フェリーJRリムジンバス。
気候の良い時期に もう一度来たいですけど・・・。

境目
最後に 帰りの飛行機の窓から撮った写真には 
空と宇宙の境目っぽい感じが出ているような・・・。大げさかな。(^^ゞ


さらに 家路に着くには 飛行機JRタクシーを乗り継いで やっと帰宅。
が・・・なんと  雪かき をしないと入れない程の積雪が・・・。(^^;)





広島県編。(厳島神社その1)

この日は朝から 高速バスで宍道湖温泉から広島まで約3時間半の移動。
意外に!?場所的には近そうでも 長時間移動となりました。

さらには降車場所のバスセンターから 肝心の広島駅が分からずに
目に入った路面電車に 取りあえず飛び乗ることに・・・。
中の車掌さんにお聞きすると フェリー乗り場まで行くとのことで一安心。
路面<br />電車
しまった!。事前に調べておかなかったので 乗ってから 
JRでの移動の方が時短(半分の時間)だったことに気付く・・・。
どっちにしても駅は分かりにくかったし・・・。(^^ゞ

それにしても 朝から3時間半のバス移動の後 路面電車で1時間・・・。


鳥居
それでも来たかいがありました~。
この有名な大鳥居 埋めたりせずに 自重だけ(約60t)で海上にそびえ立っているそうです。


廊下
17棟の社殿が回廊でつながっています。


拝殿
気品ある佇まい。


能舞台
引き潮になっていますが ここも満ちてくると 海上能舞台になります。



軒下から1

五重の塔

五重の塔2
五重塔も見応えあります。



狛犬
中央にある 日本三大舞台のうちの 高舞台 は今も現役で使われています。


中央
段々と潮が満ちてきています。


これから2

これから
こんな感じで 海の方から流れてきます。


シロサギ
境内に3ヶ所ある丸い 鏡の池 からは 古来から絶えず清水が湧く といわれているそうです。
風水的にも 汽水の場所になるので 心なしか!?パワーを感じました。
偶然にも シロサギが現れて とってもありがたい構図に・・・。


桜
潮が引いている部分には 人も鹿も降りることができます。


枝垂桜
結局 ここでも 雨と寒さに挫けて 他には寄らずに 宿へ・・・。



参道の行列店で 昼食にいただいた 焼アナゴが美味しかったんですよ~。
ウナギよりあっさりめなんですね。 宮島三大グルメのうち 1つだけ制覇!?となりました。

その2へ続く。(^^ゞ




島根県編。(出雲大社と宍道湖)

前回の仙台~東京編の続きになります。

東京から次の日 島根県に移動しても 引き続き雨。 
出雲大社に向かう途中には 雨・あられの大盤振る舞い。

予定では 稲佐の浜 に寄ってから 参拝したかったのですが
悪天候に耐え切れず断念。
(入口の 大鳥居 は雨で撮れませんでした。)
出雲桜1
境内の桜を 雨の合間をぬって撮影。

出雲桜2
並木の後の山にも靄が出ていました。

出雲桜3
何度となく 傘を閉じたり開いたりの目まぐるしいお天気具合。


御柱
巨大な御柱。昨年の式年遷宮に関係する物でしょうか?。


イナバノシロウサギ
神話イナバノシロウサギを表しているそうです。(御自愛の御神像)

ムスビの神
こちらはムスビの御神像。
どちらも大国主命の像で 神話の名シーンを表しているそうです。



出雲大社
神殿が見えてきました。 ドキドキする佇まい。

銅鳥居
やっと神殿前の銅鳥居に到着。
鳥居に触れると金運アップ と知ったのは帰ってきてから・・・。


拝殿
拝殿。立派ですよね~。
本殿の修復が終わる昨年までは こちらが 大国主大神 の仮殿だったそうです。


本殿・横1
西十九社から見える本殿。
屋根の檜皮葺の修復も終わって 黒々としています。
ちなみに修復に使用されている檜皮は 兵庫県丹波産で 竹釘なるもので止めてあるとか・・・。

本殿
大屋根の上の3本の丸太状の 勝男木 は 
1本の長さが5m以上 周囲は2m以上 重さは1.4tもあるそうです。
大きさの感覚が麻痺してくるようなスケール感。



神楽殿
こちらの 大注連縄 も 人間が作ったとは思えないような大きさ。
今まで写真などで見かけていたのは こちらの 神楽殿 だったのかも・・・。
この日も結婚式があったようで お嫁さんを見かけました。お幸せに~。



一畑電車
寒さと雨に負けて 参拝の後はどこにも寄らずに 一畑電車で宿へ直行。
島根ワイナリーとか松江イングリッシュガーデンとかフォーゲルパークとか 寄りたかった~。
お天気の良い時に ゆっくりと もう一度来たい・・・でも遠くて無理?・・・。


宍道湖温泉街に着く頃には 雨も止みましたが まだ風が残っていて
湖面も波立っていました。
宍道湖1

宍道湖2

夕食の時に また新たな好みの日本酒を見つけました。
その名も 李白。 お取り寄せ可能か?調べなくては・・・。(^^ゞ

次の日は広島~宮島に移動です。過酷な 1泊で移動の旅 は続く・・・。




仙台~東京編。

仙台空港から
今年も出張のスタートは仙台から。
いつもはお得意先の社長さんに 空港まで迎えに来ていただいていますが 
今回は早くに着いたので 仙台駅まで初の連絡列車での移動となりました。

お目当てのショップがお休みだったため 先に 恒例の仙台土産を購入し 遅めの昼食。(牛タン定食)
未だに もう無くなってしまった あのお店の味は忘れられません。


その後 社長さんに迎えに来ていただいて 夕食前に 松島 まで小ドライブとなりました。
松島1

松島2
やっぱり 震災の前も後でも 私の仙台好き は変わりませんね~。
この後 再び お酒も お料理も おもてなしも揃った お店へ・・・。
お料理が美味しいお店には 美味しいお酒有り。
大好きな 磯自慢 もここでいただいたお酒です。
皆さん お忙しい中 ありがとうございました。 
次回も お世話になります。(^^ゞ(^^ゞ



次の日は東京へ移動。 雨脚も激しく写真撮影は断念。
これからの移動も考えて 大きなジャンプ傘を購入しなければなりませんでした。
東京桜1

東京桜2
仕事でもブログでもお世話になっている Oご夫妻とのお食事会はなりませんでしたが
出張中に 見事な桜の写真を送っていただいたので 掲載させていただきました
次回 お会いできるのを楽しみにしています。


こちらの開花はGW頃になるので とっても羨ましい眺めです。

2日目の仕事を終えた後 
恒例となった 年に1度の 本店での洋服のお買い物を堪能して 次の日は また移動です。




お出かけ その4。

最終日の朝は それまでの食べ過ぎをリセットするため
ホテル近くの 日比谷公園を散歩しました。
帰る前に お昼に予約した 天ぷらやさんで 
がっつり食べるためなんですけどね・・・。
桜・八重
八重桜。
まだキレイに咲いていました。

キンセンカ
キンセンカ。

ネメシア
ネメシア。

金魚草
金魚草。

マーガレット
クリサンセマムか?マーガレットか?。

ハナニラ
ハナニラ。

管理が行き届いた広い敷地内には 
緑あり お花あり 池もありで 都会の憩いの場 って感じでした。

シャガ
シャガ。
本物を初めて見ました。

菜の花
菜の花。
見頃は終っていましたが 春の黄色を堪能。

山吹
山吹。

山吹・八重
山吹・八重。


花壇のクリスマスローズもいろいろ。
クリスマスローズ2

クリスマスローズ3

クリスマスローズ
真ん中 写真がボケちゃってもったいなかった・・・。


さらに進んで 変わった鶴の噴水や 大きな池もあって写真を撮っていたら・・・。
噴水

山モミジ

超望遠レンズで何やら激写中!?の おじさんに
「木の枝の間を見てごらん!」と言われて・・・。
カワセミ
え~都会のど真ん中に あの カワセミ が
遠いけど カワイイ。 本物は初めて見ました~。

私が激写中!?主人は すぐ傍で 大嫌いなへびを見つけて・・・。
自然がいっぱい!スゴイですね~。日比谷公園。


枝垂れ桜1

枝垂れ桜2
小ぶりながら 園内の端にあった 一本木の枝垂れ桜も見事でした。

ここ数年は 最初 家で桜の切り枝を楽しみ その後 出先の東京で眺めて
最後は 地元のエゾヤマ桜で締める・・・というのがパターンになっています。
今年の開花予定は GWの後半になるそうです。




     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。