FC2ブログ

夏のお取り寄せ。

庭のユリも中継ぎ品種となり 次のテッポウ系の蕾が大きくなってきています。

ユリ・ロイヤルトリニティ
ユリ・ロイヤルトリニティ。


ユリ・ライムカサブランカ
ユリ・ライムカサブランカ。


その他の宿根草も咲いてます。
ルリ玉アザミ・ベッチーズブルー
ルリ玉アザミ・ベッチーズブルー。


山アジサイ・紅
山アジサイ・紅。
ガクの色が赤になる程 終わりに近づいてます。


ルドベキア・プレーリーサン
ルドベキア・プレーリーサン。


モナルダ・赤系
モナルダ・赤系。


斑入りドグダミ・カメレオン
斑入りドグダミ・カメレオン。
今年はシュウメイギクと合わせてかなりの大量廃棄を実行。


エキナセア・アーツプライド
エキナセア・アーツプライド。


カンパニュラ・サマンサ
カンパニュラ・サマンサ。


バーバスカム
バーバスカム。


ゲラニウム・クリスタル レイク
ゲラニウム・クリスタル レイク。


ヘメロカリス・グレープベルベット
ヘメロカリス・グレープベルベット。


バラ・スブニール ドゥ マルセルプルースト
バラ・スブニール ドゥ マルセルプルースト。
今年はいつになく真面目に!?ブログを更新しているので
庭のバラ全品種アップさせたかも・・・。(^^ゞ


ジギタリス・ミルクチョコレート
ジギタリス・ミルクチョコレート。


ジギタリス・パープレア アルバ
ジギタリス・パープレア アルバ。


アジサイ・白花
アジサイ・白花。


コレオプシス・ゼスティジンガー
 コレオプシス・ゼスティジンガー。
庭の久々の新入り。アンティーク調の色味が好みです。
コレオプシスも耐寒性がいろいろあって ここでは越冬しない品種もあります。
今回は-15℃らしくギリギリの感じですが育ててみます。


庭にいろいろな蝶がやって来ますが・・・。
ミスジ
窓を開けていたら室内に侵入してきそうになりまして・・・。
蛾ではなさそうな・・・?。ミスジ系ですかねぇ。(。´・ω・)?



今月は家族の誕生日が続いてありましたので おうち食事会開催。
生タラバ
奮発して生タラバ脚をお取り寄せ。

蒸し
ホットプレートにのせる前に厚手の密閉鍋で軽く蒸してみました。
中々食べ応えありました。


園芸用殺虫殺菌剤 新商品の 〇ニカXネクストスプレー良かったです。
従来品より少しお高いですがしょうがないですな。
粒状タイプも気になってます。


スポンサーサイト



夏が来た コガネも来た。

今シーズン初の真夏日。
と同時にコガネムシとの闘いも始まります。

ユリが咲き出すと開花中の花もやや少なめになってきます。
ユリ・ラトビア
ユリ・ラトビア。


ユリ・ブラックジャック
ユリ・ブラックジャック。


ユリ・カンカン
ユリ・カンカン。


ユリ・緑の妖精
ユリ・緑の妖精。

スカシ系の開花の後はテッポウ系のユリが続きます。


バラも少なめながら開花中。
バラ・ファースト インプレッション
バラ・ファースト インプレッション。


バラ・ノヴァーリス
バラ・ノヴァーリス。



ヒペリカム・マジカルグリーン
ヒペリカム・マジカルグリーン。
開花後はグリーンの実が付きます。


利尻シャクナゲ
利尻シャクナゲ。
元は実家の祖父の盆栽だったらしく 未だに枝ぶりがそれっぽい。


リシマキア・ミッドナイトサン
リシマキア・ミッドナイトサン。
激しくはびこる系の繁殖力ですが その分外せないグランドカバー力。


濃色カライト草
濃色カライト草。
晴れているとフサフサで 雨にあたるとびしょぬれの尻尾のようになります。


ブローーディア・ルディー
ブローーディア・ルディー。


タチアオイ・ブラック
タチアオイ・ブラック。
大きくなり過ぎたので雪解け後に3株から1株に減らし 周りのスペースを確保。
風通しが良くなって斑点病も治まったようです。(≧▽≦)
それにしても 
このタチアオイとジャーマンアイリスの大きくなった根っこは手強すぎる。


クレマチスも開花後のガッツリ剪定の前に撮影。
クレマチス・オレンジピール
クレマチス・オレンジピール。


クレマチス・ミクラ
クレマチス・ミクラ。
蕾の時に一部虫にやられつつも開花。エライ。


クレマチス・アルバ ラグジュリアンス
クレマチス・アルバ ラグジュリアンス。
ダンナには『地味で目立たない花』と言われますが 好きなクレマチスのひとつ。(^^ゞ


雨後の花処理が面倒で 予報の先読みで花を早めにカットすると雨が降らないし
暑くなってきたけど 長めに花を付けたままにしているとコガネムシに食べられちゃうし
夏のバラは咲かせない方が良いのかも・・・。
・・・そうは言っても 旺盛に上がってくる蕾は切れませんよ~。


真夏日続く。

高温注意報継続中です。
この続く暑さで天敵のコガネムシも少なくなってきたと言うのに
ここ数日 焼けてドライフラワー化した庭の花を汗だくでカットしています。 


写真は先月末の庭ですが 現在よりまだマシな感じでした。
バラ・マリコーン
やっと2番花のマリコーンは1番花の時期にも暑さに当たりました。(;一_一)
また暑さに当たってかわいそう・・・。


バラ・バタースコッチ
凍害で遅れて1番花がきたバタースコッチも なんせ花持ちが悪い。



バラ・ピース
ピースもすぐ開ききってしまいます。


バラ・ウィリアムシェークスピア
1・2番花の後 思い切って1/3まで切り詰めたウイリアムシェークスピアの開花が始まりました。
コガネムシの被害もほぼ見当たらず 葉の病気も少なめで日焼けの害も少ない。
この方法は夏の間の開花が減り寂しい感じになりますが その分管理が楽かもしれません。
来シーズンはもう少しこの管理のバラを増やしてみます。


ユリ
遅咲きのユリもそろそろ終わり。



ポテンティラ・モナークベルベット
開花時期も長くて大好きなんですが バラ科だけあってうどんことかハダニとかがね~。
それでも枯れること無く丈夫なところもバラ科ですね~。


 
ヒペリカム・ライムライト
せっかく実っても この後 暑さで黒くなっちゃって切り花に使えません。



ヘメロカリス・グレープベルベット
今年は隣にあるタチアオイを早々に切り詰めたので 花が大きくなりました。


ベルガモット・赤系
これも増えすぎていたのをスカスカに間引いたら丁度良い感じに・・・。


フロックス・・・これも好きなんですけど うどんこ病がね~。
フロックス・ペパーミントツイスト

フロックス・ミスティックグリーン

フロックス・ハーレークィーン
趣味園で見て 
予防で早めにスプレーしてても やっぱり出てるよ白い点・・・。(;一_一)


エキナセア・グリーンジュエル
元の場所に菊を植えたので 暑くなりかけてからの移植となりましたが
何とか開花しました。


ストケシア・カラーウィル
咲き始めは白っぽく 終わりかけの頃 更に濃くなってきます。


ガクアジサイ
今年は特にアジサイには過酷な暑さ。紅も白アジサイも大打撃。
丁度花芽が上がる頃に焼けちゃったようです。
このガクアジサイも無事開花したのは2輪のみ。

残るはビラミットアジサイのみ・・・頼むよ~。



これらは天候の変化にあまり影響されないタイプ。
アリウム・原種系ピンク

ガウラ・マイメロディ



これまで何度か庭での越冬を試みて始めて成功しました。
アガスターシェ アリゾナ サンドストーン
6月の下旬頃まで枯れ木のままで 引っこ抜いちゃおうかと思いましたが・・・。



ナデシコ・まりも
 ナデシコ・まりも。
以前も似た品種を育てました。
今回の品種は お店の方に ピンクの花が咲いてくる と聞いたので購入。
全体に出てくる感じではないようですが 
前回のグリーンの手まりのままのとは違うのね~。



突然ですが・・・夏と言えばイカですが・・・。
お手製
お高くなってしまったので小さ目のイカめし。
この位のサイズが丁度良かったりするお年頃。(^^ゞ
お母ちゃんのお手製です。


明日からお天気どうなるかしら?
30℃越えはそろそろ終わりにして欲しい・・・。



3番花。

3番花
3番花の開花が始まりましたが 毎度見頃がくると雨に祟られております。
病気予防のため 早目早目の花柄カットは むなしい作業。
運よく雨に当たらなかったとしても コガネムシやらイモムシやらとの闘いが待っていたりします。
で 実験的に丈夫なウイリアムシェークスピアを超・強剪定して夏に咲かせないように調整中です。
秋に新枝を伸ばすと その後の凍害が心配されますが取りあえずやってみます。


バラ・禅
禅は好きな品種ですが(うちの株は)あまり丈夫ではないので剪定は弱め。


バラ・グリーンアイル
塀工事に関連して6月に場所を移動させたグリーンアイル。
開花が遅れましたが何とか根付いてくれたみたいです。(´ω`人)
バラの移植はドキドキします。過去にも数本枯らしてますからね~。


その他の花も開花が始まったので バラがお休みしててもそれなりに賑やかです。
ユリ・ブラックジャック


ルリ玉アザミ・ベッチーズブルー


ユリ・ライム カサブランカ


濃い色カライト草


バーバスカム


ゲラニウム・クリスタルレイク



ゲラニウム・ダブルジュエル


鉢植えも育ってます。今年はオレンジ。
サンパラソル・アプリコット
 サンパラソル・アプリコット。
つるがゆっくり育ち開花は早いとのことですがホントでした。
摘心や切り戻しも要らないってのはホントかしら・・・。そうしてみます。


コリウス・キャンプファイヤー
 コリウス・キャンプファイヤー。
色具合が気に入って購入するも 久々の大葉タイプにビビリ気味。
一緒に植えた斑入りのアブチロンが窮屈そう・・・。



今年はミニしか植えなかったので 大玉が食べたくなったら買うしかない。
大玉
それでもとっても美味しそう。


そしてお酒も久しぶりにまとめ買い。
會津龍が沢

英君

この他に定番の磯自慢と中屋も購入。
次のお楽しみは秋頃かな・・・。(^^ゞ


ジュリアに傷心。

ガクアジサイ
超久しぶりにガクアジサイが咲きました。
ここの庭では初めてだし 前の庭でも5~6年は見てないですからねぇ。
バラの隣にあったため 毎度伸びてはカットされていましたから・・・。(^^ゞ

それにしてもこの暑さ。せっかくのアジサイも焼けちゃいそう・・・。


夕暮れ
やっと迎えた夏本番だけど連日の30℃越えは辛い。 (>_<) 
(もっと暑い地域の方々ごめんなさい。)


庭のバラも2番花の季節。
バラ・ラプソティインブルー

バラ・パルフェタムール
異例の暑さ続きでハチとコガネムシが大量発生。
せっかく房咲きになっても 暑さで焼けて虫に食われてキレイな状態は1日と持ちません。
写真撮るのに苦労します。


バラ・スヴニールドゥマルセルプルースト

バラ・ノヴァーリス
母も私もコガネムシは見つけたら即捕殺。素手で捕獲できるようになりました。
ダンナも時間のある時は見回りしてくれて 
3人態勢で迎え撃つも 土中の敵はそろそろ薬剤の力を借りなきゃダメかしら・・・。
ニーム液も回数撒かなきゃ効き目がね~。


バラ・ジュリア
6月に2本まとめてセールで手に入れた   ジュリア。の2番花です。
今さらジュリア!?って感じですがやっばり好きですね~。
この後 上手く冬越しできるか!?が心配・・・。


バラ・はつね1

はつね2
 はつね。 咲き進むと花びらにフリルが入ります。
こちらも好みの感じですが 栽培が難しいシリーズなので どうかなぁ・・・冬越し・・・。

両者とも今年冬越しに失敗したハニーディジョンの代わりに購入。
HTタイプで少々心配ですがダメ元で試してみます。


バラ・ラレーヌドゥラニュイ
 ラレーヌドゥラニュイ。
明るい赤に茶色っぽい赤の絞りが入っています。
1番花終了後のくたびれた鉢を これまたセールで購入。
咲いてきて良かった~。相当くたびれてたもんね~。(^O^)

今シーズンは3本増やしてしまったので(バラ) 
もはや新たなバラを植えるスペースは無くなりました。
バラどころかスペース自体皆無。
他に増やしたければ植栽内容の見直しが迫られます。(;一_一)



毎日の水やりも大変ですが鉢植えも色々咲いてます。
ここ最近は夕方にしていても 午後にはしんなりするモノも続出。
ノボタン・コートダジュール
 ノボタン・コートダジュール。
懲りずにまたノボタン系。3度目の試みは果たして・・・。(^^ゞ


5色トウガラシ
 5色トウガラシ。って表示されてたけど2色なんですが・・・。(。´・ω・)?


スーパーベナ・ブルー
 スーパーベナ・ブルー。
他の花木でもエンジ・紫色系だと高温時は赤味が強く出るような気がします。
涼しくなってからの色味が楽しみ。


スーパーベナ・アイストゥインクル
 スーパーベナ・アイストゥインクル。
涼しげな絞りは安定して出ています。


センリョウ・ダークショコラ
 センリョウ・ダークショコラ。
また室内に取り込む鉢を増やしてしまった・・・。
以前からずーっと欲しかった品種だしね~。(^^ゞ

1鉢処分したら2鉢増えてるかも・・・。


明日も33℃なのかしら・・・。
せっかくの晴れ間もここまで暑いと恨めしい・・・。(;一_一)


     
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム