スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あって良し。無くても良し。

久しぶりの日差しなのに北風が超寒い。夏物の出番はまだ先のようです。(゚△゚;ノ)ノ
庭のバラも蕾だらけなのに 寒すぎてサッパリ咲き進みません。

ここの庭も2年目のシーズンを迎えて 
当時はバタバタして把握しきれていなかった 移植後の様子も見えてきました。
カマッシア・ブルーメロディー
昨年は出ていなかった カマッシア。
出てきた場所は気にいらないけど 残ってて良かった~。

オダマキ・ブラックバロー
黒は2株確認。赤は処分した方に入っていたのかな。
チョコレートソルジャーも確認できず・・・。

アストランティア・マヨール ベニス
ベニスはあったけど ハドスペンブラッドは処分した中かな・・・。

そんな中 どちらでもよかったりする方々は残ってたりする。
(差別してごめんよ~。 でも丈夫だからさぁ。)
ゲラニウム・ファエウム

ラミウム混植

アジュガ
ピンクは確認できませんでした。


お母ちゃん曰く・・・。何だか似たようなのばっかりだねぇ・・・。
いいんです。
ユーパトリウム・チョコレート

ペンステモン・ハスカーレッドストレイン

ホトトギス

ガウラ・マイメロディ
ホトトギスとガウラは 新葉が最初 病気みたいな模様ですが 
この後 斑点は消えていきます。うちだけかしら・・・。(・・?


春の黄色が終わると 初夏は(気温的には4月並みですが)青い花が目立ちます。
斑入りツルニチニチソウ

都忘れ

おっと まだ黄色系ありました。
オウゴンナズナ

トロリウス・シェダー

ヒペリカム・シルバーナ


気に入っちゃうと品種違いで集めてしまいます。(^^ゞ
ヒューケラ・ドルチェ

ヒューケラ・ベリースムージー
こうして数が増えていきます。ちなみにヒューケラは6品種あり。


ここに来てから植えたモノも成長中。
斑入り・小紫式部

セダム・フロスティーモーン

斑入りコデマリ・ピンクアイス


午前中で5℃から15℃になりましたが まだまだ風が強くって・・・。
葉っぱはみんな裏返って 茎も曲がったまま なびいてます。バラが折れちゃうよ~。


スポンサーサイト

黄色づくしで・・・。

スピレア・マジックカーペット
写真を撮り損ねて更新をサボっている間に 
スピレアの赤色の新芽も咲き進んで 気が付けば黄色多めに・・・。(^^ゞ


ツツジ・黄
今年の黄色ツツジは花数少なめでも 花サイズがでかい。


スモークツリー・ゴールデンスピリット
小枝だったスモークツリーも やっと この庭に馴染んできたようです。(^O^)
開花までには まだ数年かかりそうですね~。

ヒペリカム・シルバーナ
春先に思い切って形を整えました。
現在 満開に広がっております。
這い性の宿根草は伸ばしっぱなしにすると その繁殖力が恐ろしいので・・・。


リシマキア・リッシー
 リシマキア・リッシー。
そう言ってる割には またこのリシマキアを買ってしまいました。(^^ゞ
それも今回は寄せ植え用ではなく あろうことかポット苗を2つに割って庭に・・・。
外で越冬できるか実験も兼ねてます。


ラナンキュラス・ゴールドコイン
這い性で猛威を振るうと言えば こちらの方も。
早くも敷地内から這い出ようとしています。
近くのバラの養分を吸収してか!?勢いに拍車がかかってます。


プリムラ・フランチェスカ
大株になっても控えめな色なので ここでもついつい増やしてしまいました。
まとめてする花ガラ摘みで この後も長く花を楽しめます。


ラミウム・ヘルマンズプライド
以前の庭より 周りに余裕を持たせて植えたので大株になりました。


ヒューケラ・ソーラーエクリプス
季節とか日当たり具合とかで葉色が変化するヒューケラです。
私的にはえんじっぽいこげ茶に緑のふちパターンが好みなんですけどね。
現在は こんな色具合となっております。



ポテンティラ・メガランサ
ポテンティラの中でいち早く開花します。
バラ科なので ちょいとイチゴに似ています。


先日 お母ちゃんの農家のお友達から初物のアスパラをいただきました。
初物
規格より太かったり 風で穂先が曲がったりすると 出荷できないそうなんです。 
味は変わらなく美味しいですし 買ってくださる方もいらっしゃると思いますけど・・・。
そのおかげで おすそ分けいただいているので ちょっと複雑な気もします。


古くからお世話になっていた方に カタログギフトをいただき 
何にしようか?と ずーっと悩んでおりましたが・・・。
いただき物
これまで飲んだことのない この大吟醸にさせていただきました。
ありがとうございました。


毎年 母の日と誕生日のプレゼントを勝手に合体させて 
お母ちゃんに渡しております。(^^ゞ
母用
今年は お出かけ用の靴にしました。 喜んでもらえて良かったです。 
いつもいろいろと お世話になっております。ありがとうトドックさん。


ついでに 自分用の夏靴もトドックさんで・・・。(^^ゞ
普段用
箱のデザインも北欧チックでめんこいです。


明日は 超・久しぶりのおめでたい席にお出かけです。
お出かけ用
この日のために気に入って買った靴。
履き慣らす暇もなく 明日いきなり本番で大丈夫かしら・・・。


6月になったのに 5℃とかで低温注意報出てます。寒いよ~。
もはや6月は 以前のような いちばん快適な月ではなくなった 感じがします。

そして仕事的にも 打合せや調べ物や価格交渉が一段落したと思ったら
今月は決算月だったりします。(;一_一)


再点火。

お久しぶりです。(^^ゞ とってもお寒うございます。
スーパーチュニア・ミニバロンレッド
 スーパーチュニア・ミニバロンレッド。
プランターに植えたばかりでしたが ラベルに 最低温度3℃まで 
とあったので 慌てて玄関に取り込みましたよ~。
雪が降りそうでしたからね~。

いやぁ~ここのところの寒さったら・・・。4月に戻ったかと・・・。
先月は30℃近い日もあったんですが  昨日から暖房を再点火いたしました。
室温は調整可能ですが 体の方の調整が追い付いていきません。(^^ゞ

待機中1

待機中2
裏の菜園用の苗も外気温に慣らしていましたが 
植え込み可能時期まで玄関にて待機願います。

先程 外に見回りに行ってみたら・・・。 
出しっ放しのハイビスカスの鉢植えが マズイ感じに。
手遅れかもしれないけど 中に入れておこう。



庭では・・・
ようやく芽吹いて判別がつくようになった宿根草や 
くっ付いてきた球根モノを移動させたりしています。
オーニソガラム
開花中でもバンバン移植。以前なら考えられない大胆な行動。
目印も何も無く 似たり寄ったりの葉なら 咲くまで分からないし。

オダマキ・ウィンキーダブルレッド

オダマキ・ブラまきックバロー
オダマキも蕾が上がるまで 中々見分けが付きません。


草モノは寒かろうがお構い無し。丈夫なのね。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
グラス

斑入り・アメリカヅタ
斑が消えている葉は取り除いておかないと 
全て斑無し葉になるおそれ有り。
アジサイの紅 も コレオプシスのテキーラサンライズ も 
今では斑無し葉になってしまいました。


斑入り・グレコマ
一冬越した 斑入り・グレコマも元気に増殖中。
寄せ植えで伸びてきたら いつもカットしていたので   
花を見たのは初めて。和風!?。



黒花フウロ
新たな地においても この方の繁殖力半端なく
常に2株になるように制限中。


プリムラ・フランチェスカ
昨年の移植時に ただ植えただけの無肥料でしたが
ありがたいことに咲いてます。開花後はお礼肥えしなきゃ。


スモークツリー・ゴールデンスピリット
移動直前に購入したスモークツリーも無事のようです。\(^o^)/
小苗のうちからスタンダード樹形にするべく 早くもわき枝調整。


伸びきったまま越冬したセダム。
引っこ抜いて数本まとめて庭に直接挿木。
セダム・ドラゴンズブラット1
小ぶりで可愛らしくなりました。
セダム・ドラゴンズブラット2
日当たり具合で葉色って変化しますかね~。 (。´・ω・)?
アジュガでも同じような葉色の違いが見られます。



道具入れ
以前に比べて 物置まで遠くなったので 
園芸道具を収納するボックスを 〇ドックで見つけました。
現在 軒下の庭の中間辺りに置いて使用中。
小ぶりなスコップや使いかけの用土も入って大満足。

今夜はおでんとか鍋とかにしたい気分だけど
明日は主人の集団健診日だから軽めにしとかないと ガッツリはマズイ・・・。
いつもですけど これって前日の小さな悪あがきなのでは!?。 (^^ゞ


効いてる 効いてる。

バラ・禅1

バラ・禅2

バラ・禅3
今年の1番花は うどんこと黒星をお持ちの 禅 でした。
完璧に治ったわけではありませんが 劇的に少なくなりました~。

今年 初めて 予防スプレーなるモノ散布してみたのが効いているのかも・・・。
でも よく注意書きを見てみれば 散布は年4回の表示。気を付けねば。
あと2回分頼みます! Xファインさん。



先月末あたりから バラのベストシーズン到来です。
庭1

庭2


庭4
・・・と同時に庭のボーボー・ワイルド化も進行中。(^^ゞ


半日蔭
物置横の半日陰スペースも土の部分が見えなくなっています。
カット&抜取りしないと蒸れちゃいます。



6~7月頃に 一斉にバラも宿根草も一年草も盛りをむかえます。
気候的にも過ごし易かったはずなのに この頃は不順な天候が続きますからね~。(;一_一)
斑入り・ミツバ


サルビア・ビオラクルーズ


クレマチス レクタ・パメラ


アリウム・シクラム


アストランチア マヨール・ハドスペンブラッド
全然 ブラットじゃないアストランチア。
もう少し日当たりを確保しないと赤黒くならないのかしら・・・。




イチゴ
爽やかな!?酸味が強いので 私にしか食べてもらえない 菜園のイチゴ。
これはこれで さっぱりしてて旨いですからね~。


らっきょう
ピリ辛と黒酢の2種類に挑戦。
今年初めて漬けた らっきょう も食べ頃になりました。




1日に辻井さんのリサイタルに出かけました。
これも初の経験でしたが やっぱり生演奏は迫力と品があって良かった~。
席も 偶然 とっても良い場所が取れて大満足。
辻井さん
帰りに即 CDも購入し 仕事中に聴いてます。
癒されっぱなしで進まないかも!?。(^^ゞ



今日も臨時で お義父さんの通院のお供だったので 
やりますよ~明日は!作業と仕事と家のプラン。現場は待ってくれないぜ~。
あ・・・裏の菜園も見てこないと・・・。(;^ω^)


ギューギューですよ!!

リクニス
何度かブログに登場している宿根のリクニス・ホワイトロビン。
花もめんこい。ガクの部分もストライプ模様入ってます。

ひしめき合い2
・・・と開花したのもつかの間。あっという間に こぼれ種のビオラの軍勢が・・・。
いつもなら 偶然の組合せに喜ぶところですが 秋までにスッキリさせなくてはなりません。



ひしめき合い
半日蔭のここでも ひしめき合ってます。他勢力に押され気味のアスチルベ。(=_=)



白露錦
もう2回は超強剪定したのに 大暴れの白露錦。
いつの間にか この庭のシンボルツリーの座に君臨。



八重オダマキ・ブラックバロー
昨シーズン終わりに 元株から採った種で3株育てて 越冬し 5株になりました。
八重オダマキは四季咲きではないので増えても良しです。



西洋オダマキ
西洋の方々は繁殖力旺盛なので  真面目に花ガラ摘みをしないと
こぼれ種による大群生地が発生します。



ツユクサ
ツユクサもよく増えるので 惜しげもなくカットさせていただいております。



ゴールデンフィーバーフュー
バラのために植えてある ゴールデンフィーバーフュー も
放置しておくと バラより育っちゃったりしますからねぇ・・・。(;一_一)



スミレ・都吹雪
都吹雪 も増やしたいのに シラーの勢いに負けそう。



ヘリアンテマム・チェビオット
もう少し日当たりに移動させたいと思いつつ やはり大移動まで現状維持か・・・。
それまで耐えておくれ  チェビオット。



カマシア
毎年 開花時期に雨にあたって中々撮れないカマシア。
やっぱりタイミングを逃してます。もっとめんこい花なんです。



ゲラニウム
バラも宿根草も 2年・3年目あたりから目に見えて大きくなりますねぇ。\(^o^)/
気が付けばゲラニウムも6品種に増えました。




7月になりましたが さっぱり夏らしくなりません。
実家では暖房入れたとか申しておりました。涼しいを通り越して 寒いもんね~。


お義父さんの通院お供も一段落したので 作業と仕事と家のプラン再開です。
その前に私も眼科とボーボーの髪をカットしに行かなくては・・・。
(主人に アシベくん と言われるので・・・。)




お供とプランと作業。時々仕事。

昨日 更新を忘れて出かけてしまいました。(^^ゞ
1日遅れの内容となります。




ツツジ・黄
ずーっと前に実家からきた黄ツツジ。
今年は花の多さもさることながら 開花した頃から寒い日が続いて ものすごく花もちがよかったです。



ジャーマン
庭に3色あるジャーマンの内 赤のウォーチーフは1番日向にあるので開花も1番早い。



スピレア
スピレアも年々大株に。



シレネ
昨シーズン終わりの古ゴールデン培養土が効いて 
長年放置されていたシレネも 今年は優秀な育ち具合に。



プリムラ
株分けしたプリムラ・フランチェスカも元株に追いつきそうな勢い。



ヒューケラ
どうもこの大きさのモノにピントが合わせられません・・・。(^^ゞ



バーベリス
バーベリスもモコモコしてきました。



オキザリス
やや無理気味に宿根させているオキザリス。葉も花もめんこい。



斑入り・カラミンサ
寄せ植えから地植えにした斑入りカラミンサ。予想を上回る成長具合。
ハーブなので はびこらないように管理が必要ですな。



ベロニカ
このベロニカが終わると次は青系の開花となります。
これも良~く増えるんですが はびこるとよく増えるとの違いって
単なる 私の手入れ具合の差・・・かもしれない・・・と思う 今日この頃。


何だか今年の庭は 数年に1度の良好な状態。
なのに まさか!?の庭移動・・・。
こうして自分で満足して写真など撮っているうちに あっという間に引越しの時期が・・・。(;一_一)


今日はこれから お義父さんの通院のお供に行ってきます~。




午前10:00過ぎに出かけて お供の任務!?を終えて帰ったのが18:30頃。
さすがに長かった~。


人気モノ。

オダマキ
オダマキ・レッド&ホワイト。
ここの庭を作った当初からの古い品種ですが 今でもとっても人気モノ。
こぼれ種から増やした株や採った種をいろいろな所におすそ分けしました。

早くから咲き始め 花ガラ摘みなど軽くしておけば花も長く楽しめます。
しいて言えば・・・花ガラは早めに取った方が葉っぱにこびり付かずに済みます。

新たな土地でも活躍を期待してます~。\(^o^)/



シラーとポテンティラ
ポテンティラの間からもシラーが・・・。
もうあちこちで一抱え分くらい抜かせていただきました・・・。ごめんよ~。



ビオラ
こぼれ種組ですが もう少し咲いていて良いですからね。



ラナンキュラス
ラナンキュラスさんは猛威を振るうのでやや大目に引っこ抜きました。



ゲラニウム
銅葉のゲラニウムは花の無い時期でもいい仕事してくれます。
これから紫の花が咲きます。



ヒペリカム
花と銀葉を楽しむ ヒペリカム・シルバーナ。
ここでも庭で越冬します。



ヒューケラ1

ヒューケラ2
ヒューケラも更に品種を増やしたくなりますね~。



ユーフォルビア
楽しませてくれたユーフォルビアも そろそろお手入れの時期。カットせねば。



ラミウム
今年の ラミウム・ヘルマンズブライト は大株からスタートしてます。

昨秋に使い古しのゴールデン培養土を株元に寄せておいただけで 春の成長に差が出ます。
毎度のことながらビックリさせられますわ~。
多少 以前と内容成分が変わりましたけど 
最盛期はもちろんのこと シーズン前もシーズン後も欠かせない培養土です。


昨日は晴れたのに 2日と続きません。これって梅雨ってやつなのかしら!?。


     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ぼっけ。

Author:ぼっけ。
花とおいしいお酒と
自然素材が大好きです。
よろしくおねがいします。(^^ゞ

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。